竜創~リュウソウ~

竜名が創作するから竜創。モットーは変わらず、のんびりいろいろ♪

絵と格ゲーと努力の話。

so_20140516002701be6.jpg
さんびゃくよんじゅういっかいめ。

おひさーです。

絵は習作のソル。
どこら辺が習作かっていうと一応輪郭とか肩幅とかバランスとか。
全体までまとめることができなかったのでまだまだ実用ではないですね…
やっとちょっとずつ顎細めに描けるようになってきたような、ないような。
影も全部ピンクにしてみました。なんとなくです。
これはこれでありかなーと思います。でもソルのアイタイプは赤です。あれ?
いつも黒で描いちゃうんですよね…ぬー
肩幅とか、安定しないしやっぱあれですね…基礎…
まあパッと見は線が多いのでそれっぽく見えるんですよね~
髪型とかバランスとか
自分のデフォルメに落とし込みこみしちゃおうと思って割と描いてるのに
毎回悩みます。
特に右なんか向かれた日にはパニックです。これはいかんな!

ということで最近30分くらいざわざわ練習しております。まあコンボとか全然です。
たまにクイックマッチもしてます。ぼっこぼこです。
まあのんびりゆったりもぞもぞがんばります。
ほんとは
最近スカイプでコンボを教えてもらってるので頑張らなきゃなんですがw

今回
調子に乗っていろいろ打っていたらやたらと長くなってしまったので追記に格納しました。
まあ、お絵かきと格ゲーの話です。気合論というかです。
気になった方はどうぞ。 やたらとながいです。注意。

では以上です~ 
追記に関しての突っ込みとかはコメントでお願いします
言っときます。あくまで自論です。主観的です。

以下 主観100パーセントの絵と格ゲーと努力の話。



コンボは分かってるはずなのに出せない。
ってのと
パーツのつながりは分かってるのに描けない。
似てる。
何事も積み重ねなのですね。しみじみ。
格ゲーだって長く本気で取り組んでいる人がやっぱり強い。
絵だってそう。何だってそう。
かけた時間は裏切らない。 ですね。
それがどんなにだらだらだったとしても、1分だったとしても
1分が60回集まったら一時間なわけです。
なにかをつかもうと、もがく時間だって力に代わるのです。たぶん。

格闘ゲームのノウハウとかカイさんのコンボとかは
絵を始めたときみたいに、ちょっとずつ知識を付けていけたらな~と思ってます。
絵も最初はほんと我流で、何書いてもうまくいかなくて恥ずかしくてたまらなかったのですが
まあ数年描いてるうちに見せられるレベルにはなったような、ないような。
なので、
興味をもつこと、ふとした時に気にかけること、発見を楽しむこと
それくらいを心に留めてお絵かきと同時並行します。
強いか、強くないかより
いかに楽しむか。これを大事にしたいです。
まあ、もちろん勝って楽しいもありますけど、今はFRC決まったら楽しいですし!
30分ずーーーっとチャージスタンうってたりとか。きっと見てる側は楽しくないけど、
やってる側は割と楽しいです。
FRCできないできないって言ってるうちに2連続とか決まったりするんです!!
で。やったーー!っていうとまたミスをするという(。-`ω-)
悲しい。でも楽しい。
それでいいんじゃないかーと今は思ってます。

上ばかり見ていると首が痛くなるらしいので
たまに空を見上げる程度にして、目の前を目いっぱい楽しみたいです。

あ、途中で書いた
「興味をもつこと、ふとした時に気にかけること、発見を楽しむこと」は、
なんというか、難しいのですが、絵に対する考え方…みたいなのです。
自分はいつも「好きこそものの上手なれ」的なことばかり言うので
もっと具体的に表現するならばどうだろう?と考えたときに、この言葉が浮かびました。

興味を持つことは
好きという気持ちです。それでOK。

ふとした時に気にかけること、
これは、ふっとしたときに絵が描きたいなと思うことです。
やりたいと思ったときに、できる状況ならすかさずやります。
簡単に言うと落書き狂なだけです。でも毎日何か絵のことを考えたり、落書きをします。
何でもいいです。丸に顔だけでも。線だけでも。好きなことでいいです。

発見を楽しむことは
自分の絵の良さを探したり、悪いところを探したりしたときに「あ!」っと思うこととか
ほかの方の絵の良いところ悪いところを見て「あ!」と思うことを楽しむってことです。
悪いところを見つけたらそりゃ若干へこみますけど、
それに気付いたということは次はきっと心に留めるはずです。
それが悪ければ悪いほど記憶にも残りますしね。意識するだけです。

まあ、僕はあまり絵がうまいほうではありませんが
だいたいそんな感じで絵を描いています。
ほんとに全く落書きをしない日ってそういえばあまりないような?

あとはプラスするなら
挑戦すること。 でしょうね。
気づいたら、直す。考えたら、やってみる。
できないと思いこまない。
きっとこれが大事なのでしょう。
コンボ練習的にもね………(ブーメラン)
そんな長いコンボできないですよとか
そんな難しい構図できないですよとか
僕みたいなこと言ってるとこんなことになります(絶望)

ただ、
積み上げてきた時間が、そのレベルに達していれば
ふとした時にできるはずです。
そうなんです。(絶望)

男が描けないって悔しい思いをしていた数年間、
私はその間女の子しか描いてなかったから、
男キャラを描くことに対する時間の積み重ねが足りなかったから
興味が足りなかったから、やろうと思わなかったから、発見を楽しめなかったから、
できなかったんですね。たぶん。
その証拠に
BLにはまって男キャラメインに描く時期が増えたら割と描けるようになってきたような。
筋肉もそうだなぁ
今、
ギルティギアにはまって むきむきなキャラに興味をもって、
描いてみたいと思って、腹筋ってこうかけばそれっぽい!みたいな発見に感動して
もうちょっと深く知ろうかなぁ…と思えるようになりました。
まだまだですが…第一歩は踏み出したのではないかなと。

まあ、まだまだ若輩者がなにいっとるんぢゃと思われるかもしれませんが、
きっと今だからそう思うと思うので
黒歴史化してもいいので残しておこうと思います。
いつまでブログが残るかわかりませんけど、見返したときに若いなといいたい()

まあ以上です。
皆さんの格ゲーライフとお絵かきライフが楽しいものであることをお祈りします(/・ω・)/
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する